児湯広域森林組合 南歩美さんの紹介

児湯広域森林組合西米良支所で働くIターン女性山師 南歩美さん

宮城県仙台市生まれ、宮崎に来る前までは京都で不動産営業をこなしていたキャリアウーマン。

2016年5月に2人の子供さんと、宮崎の秘境西米良村へ移住。

もともと旅行できた宮崎の印象と、自然と向き合う山仕事への興味で、宮崎移住を目標にインターネットで情報収集。自らの新たなスタートにあえて人口の少ない西米良を選択。

その後、自ら積極的に役場に連絡。希望する林業の仕事も見事ゲット!

現在の現場は、西米良の大自然の中で作業道開設の仕事。

「もちろん力仕事もありますが、周りの先輩方の協力を得ながらできるので、女性だからという苦労はありません」と、あっけらかんに言い放ってくれました。そんな明るく元気な歩美さん。

また「女性でも充分活躍できる職場です」と、林業を目指す女性には、とても頼もしい先輩。

今年3年目になるが、特に悩みはなく、とっても幸せに山仕事をこなしている毎日だそうです。


最近、休みの日は、2年生と幼稚園年長の子供さんと一緒に山へハイキングに。 「自分がしている山の仕事、自然の素晴らしさを知ってほしい。
山があるから 自分たちの生活ができることを知ってほしい」。
そんな気持ちで子供達に接しているそうです。

これからの目標は、「ただ木を切る山師ではなく、山を育てる山師になりたい。

そして林業全般の仕事をそつなくこなせるオールマイティーな山師になりたい。そして将来的には独立も目指したい」。と、なんとも前向きな女性山師、歩美さんでした。

これまで、都市部での営業経験等も豊富ですので、是非、女性の目線で新しい「林業」を捉え、経営者としても、是非成功してほしいです!

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る