緑の雇用

 

「緑の雇用」新規就業者育成推進事業は、林業就業に強い意欲があり、林業事業体に採用された人達に対し森林整備等の作業に必要な技能・技術習得の支援を行い、「森林の担い手」を育成する事業で、事業体に対して一定額の助成があります。


<研修内容>

1年次研修
林業の就業経験が通算して2年未満の方が対象
林業作業の基本的な技術・技能を習得するための座学と実習


2年次研修
1年目の内容の確認・応用の座学と実習


3年次研修
基礎力の向上・大型機械を使用した林業作業の座学と実習



検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る